アルクトゥルスより6月21日夏至のメッセージ

こんにちは!しろくまです。

明日、2020年6月21日は夏至で、しかも部分日食が見られる素敵な1日です。

その夏至の日に向けて、アルクトゥルスよりメッセージを頂いたので載せていきます。

2020年6月21日夏至のアルクトゥルスからのメッセージ

以下アルクトゥルスからのメッセージです。

「明日は夏至で、部分日食もあり、地球の皆さんとのエネルギーが繋がりやすい1日です。

その天体ショーを見るだけでも波動が上がります。
宇宙の叡智を受け取りやすい1日なのです。

ぜひ宇宙と繋がってみてください。
そして平和のために祈りましょう。自分自身が思う平和を想像し、実際に創造していくのです。こうありたい、こうなっていてほしい、どんな世の中になって欲しいのか、想像し創造するのです。その願いは聞き入れられ、聞き届けられるのです。そして、現実世界へと落とし込まれていきます。


平和のために祈りましょう。あなたと共にあります。
我々宇宙の一員と、あなた方は同列です。

すべてを駆使して、創造していきましょう。あなたと共に。」

宇宙と繋がるにはどうしたらよいのか?

アルクトゥルスからのメッセージの中に、宇宙と繋がってくださいとありましたが、どうやって繋がればいいのか分からない方もいらっしゃるかもしれません。

宇宙と繋がる方法は簡単です。

ただ「宇宙と繋がります。」と心の中、もしくは声に出して宣言すれば良いのです!めちゃ簡単!!笑

好きな星の名前(アルクトゥルスやゼータレクチル、シリウスなどなど)でもいいし、銀河の名前でも、宇宙としても何でもいいです。

どこどこと繋がりますといえば、繋がってる感覚が感じられなくてもちゃんと繋がっています。

そして、自分の想いを伝えてください。そして想像し創造してください。想像してそれを体感すれば、すなわち創造したことになるのではないかと私は感じています。

さいごに

辻麻里子さんの『数字のメソッド』という本から6月21日のメッセージを引用します。

たとえ同じことをしていても、それに対する意識の違いが浮かび上がる日。道が二つにわかれ、別々の方向にゆくことを余儀なくされるだろう。今日、決定したことに対して、宇宙からのサポートがやってくる。

『数字のメソッド』辻麻里子著より

明日の部分日食を色んな人が見ると思います。同じ部分日食を見ていても、宇宙と繋がろうとすれば、繋がれます。ただ見るだけでは勿体ないです。

しかも宇宙と繋がりやすい日であるとアルクトゥルスは言っていました。辻さんのメッセージからも、宇宙からのサポートが入りやすい日なのではないかと思います。

ぜひ明日は宇宙と繋がりながら、夏至の日の貴重な部分日食をみんなで見ましょう!!