CS60の施術を受けてみたよ!アルクトゥルスとのチャネリングも少し。

2020年5月23日

こんにちは!しろくまです。

スピリチュアルに目覚めるちょっと前に、CS60というヒーリングデバイスを、たまたまネットサーフィンしていたら見つけて、なんとなく効く気がする!!と思い、それから1ヶ月近く経ち、ついに施術を受けてみました!

本当は体調があんまり良くない旦那さんにやってもらおうと思ってたんですけど、痛いらしいというのを見て怖くて嫌だというので、私が行くことに。笑

ハイヤーセルフに聞いたら「しろくま自身が行けばいいよ〜」と言っていて、ついでにアルクトゥルスにも聞いたら「喉、胸の上辺り、下腹部とか体の前面を中心にやってもらいなさい」とのメッセージを頂いたのでさっそく行ってみることに!ちなみに、「アルクトゥルスにも同じではないが似たようなものがある」と言ってました。アルクトゥルスにも似たようなのあるとかすごい!

CS60を初めて知ったときは未知すぎて、なんとなく怖くて行けなかったんですけど、今回は行きたい気持ちでいっぱいだったので、もうすぐに予約して行きました。笑

ということで、今回はCS60という未知のヒーリングデバイスでのマッサージ(?)を受けてきたので、その感想を書いていきます!

CS60とは?

CS60は、西村光久さんという方が作ったヒーリングデバイスらしいです。CS60のHPには

調子の悪いところは、細胞がギューッと固まっています。CS60で電気を抜いてあげると、緊張がフワッとゆるんで、元の位置に戻るんです

https://www.cs60.com/newsletter-vol-3夢から生まれたcs60(後編)-cs60-born-of-a-dream-part-ii/

ということが書いてありました。

私は薬学部を出ているので、この説明を見て、なんとなくこれは効くかもと思いました。生理学などを学ぶと分かりやすいかと思うのですが、人の体はマイナスのイオンとプラスのイオンが動いて電気信号として生理的な反応を起こすことによって生命を維持し、体を動かしています。まぁ神経伝達物質などの化学物質もヒトの体で重要な役割を担っていますが。細胞単位では電気信号は大切な役割があります。

詳しいことはまだきちんとした説明はつかない道具かもしれませんが、とにかく私の中でこれは効く気がする!!と思い、とにかく旦那さんに受けさせたいと思いました。(初めにも少し書きましたが、少し前まで休職していたくらい体調が悪かったのです。)

まぁ、痛い人もいるというのを見て、旦那さんは怖がってまだ行ってないんですけどね!!!笑

とまぁ、CS60はこんな感じの未知なるヒーリングデバイスなのです。

CS60の施術を受けてみて

施術中は、気持ちが良いところすごく痛いところくすぐったいところがありました。

すごく痛いところは何度かこすってもらってるうちにだんだん痛くなくなる場所もありました。CS60のサイトを見たところ、痛くなくなっていくのは多分良くなったからなんじゃないかなと思います。

冒頭でアルクトゥルスに言われていた、喉、胸の上辺り、下腹部とか体の前面はやっぱり背中側よりめちゃくちゃ痛かったです!!!!

もうすんごい痛かったです。笑

痛いんだけど、でも、心が喜んでる感じなんですよね。体は痛くて悲鳴をあげてるけど、心はもっとやって良くしてくれ〜って言ってくれているみたいな。ハッキリ言っておきますけど、マゾではないです。笑笑

あとは、くすぐったいところもあり、施術してくれた方によるとそこもあんまり良くない場所で、あまり体調が良くない場所なんだそうです。

もちろん、気持ちいいな〜というところもありました。でも私の場合はかかとを始めにトントンした感じから、電気が抜けやすい体質だねと言われ、そういう体質の人は痛く感じる方が多いようです。笑

まとめ

アルクトゥルスが言っていた箇所(お腹側)は激痛でしたが、歩いてみると体が軽くなった感じがしました。アルクトゥルスが「心の波を整えるために行ってもらうんだよ」とも言っていたけど、今ふと思ったけど、ソワソワしたりする感じが、ここ何日かあったけど無くなってる!!!すごい笑。今気付いた笑。

あと、CS60を転がした箇所で、まだ痛みが残っていた部分は何度か行くと良くなるのかもしれないですね〜。

精神面にも影響があるようなので、ぜひうちの旦那さんにも行ってもらいたいですね〜。頑張って行ってもらおう。笑

みなさんもCS60について気になっている方は、百聞一見に如かずということで、ぜひ未知なるヒーリングデバイスCS60を体験してみてください!^^^