【ハーブ】エルダーフラワーコーディアルで癒されよう!!~作り方とどんな症状に良いのか~

2020年5月14日

こんにちは!しろくまです。

エルダーフラワーというハーブは、花粉症など呼吸器系の疾患によく使われるハーブです。

このエルダーフラワーはハーブティーよりもコーディアルにすると最高に美味しいし、なんといっても香りがとっても素敵なんです!よく言われるのは、マスカットの香り。甘くてとっても爽やかで心が落ち着く香りなんです^^

個人的には鼻の症状にもよく効くので、コーディアルにしてよく子供と一緒に飲んでいます。

ということで、今回はエルダーフラワーのコーディアルについて書いていきたいと思います。

エルダーフラワーコーディアルの作り方

エルダーフラワーコーディアルは、もうね、飲むとあ~もう幸せだな~っていつも思うくらい大好きなんです。笑

花粉症や鼻炎とか喉鼻系の風邪なんかにも良いので、ぜひ作って飲んでみてください。そんな症状なくっても飲みたくなる味と香りです。笑

用意するもの

乾燥エルダーフラワー40g、砂糖250g、レモン2個、水600mLで、大体500~600mLくらい作れます。あとはお鍋と消毒した保存瓶を用意すればオッケーです。

乾燥エルダーフラワーが結構水気を吸ってしまい、できる量が少し減っちゃう感じなので、500~600mLと幅を持たせてあります。あと、乾燥エルダーフラワーは軽くてかさばっちゃって結構な量になるので、大きなザルとかガーゼとか使って絞ると楽だと思います。コーヒーフィルターとかで2回に分けて濾しても良いですね^^

砂糖は、三温糖とかキビ砂糖だとコクが出て個人的には好きなお味です^^クリアな味を楽しみたい方は上白糖やグラニュー糖がおすすめです。ぜひお好きな砂糖で違いを楽しんでみてください。

作り方

1.鍋に水を入れ、沸騰したら火を弱めて乾燥エルダーフラワーを入れ、そのまま少し煮て蓋をして5分程度蒸らしてエキスを抽出します。

2.1.を濾して液体だけ鍋に移します。砂糖を全量入れて溶かし、5~10分程度とろ火で煮詰めます。

3.煮詰めたらレモンの搾り汁をいれて少し火を入れれば出来上がりです!

ちなみに、1.の作業は普通の鍋でやってもいいのですが、ハービックという芳香蒸留器ハービックの記事はこちら)で煮て、蒸留した水を3.で追加して入れたら、エルダーフラワーの効果をより実感できたのでオススメです^^

なので、ハービックがない方などは、1.の作業時に蓋についた水分も一緒に使用すると良いと思います。その水分の中にはエルダーフラワーの成分が多少含まれていると思います。まぁ入れなくても全然問題ないんですが笑

エルダーフラワーはどんな症状にいいのか?

冒頭でも書いたのですが、呼吸器系の症状に主に使います。カタル症状(粘膜の炎症によって引き起こされる症状で風邪様症状、鼻水や咳など)や、発汗作用も持っているので、花粉症やアレルギー性鼻炎だけでなく初期の風邪やインフルエンザにも他のハーブと組み合わせて使ったりするようなハーブです。

私的には、ほわわんと優しくだけでもちゃんと効いてくる感じがします。

まとめ

幼児や高齢者にも使える優しいハーブです^^エルダーフラワーコーディアルは甘くておいしいので家族みんなで飲んでみてください!

夏はアイスで、冬はホットで美味しく楽しく飲みましょう~♪本当癒されますよ~^^