ハードモードな人生を変える方法!!

2020年5月28日

こんにちは!しろくまです。

私の人生は、旦那さんと結婚する前までは比較的良い感じで流れに乗れてたと思うんです。

けど、旦那さんと結婚してから本当に人生ハードモードに突入しちゃったんです。いやほんとにね、、、

職場もちょうど変わったし、色んな変化があったのもあるかもしれませんが、結婚してからこの2020年5月までハードモード過ぎましたね

最近ようやくこのハードモードを解除出来てきたかなと思ったので、どうやってハードモードな人生を解除したのかを書いていこうと思います。めちゃ簡単です。

アスペルガーな旦那さんを持つ方や自閉スペクトラム症と診断された方の周りの方にもこのメッセージが届くと良いなと思って書いていきます。

初めの方はどんな状況だったかの説明もかねて、自分語り(?)が入りますので、読みとばしてもOKです。

もはやいきなり「まとめ」までいってもOKです。笑

旦那さんは自閉スペクトラム症だった

見出しにも書きましたが、結局旦那さんは自閉スペクトラム症の診断がつきました。

診断がつくまでは受診するしないだの、お前がおかしいんだのと相当ごねてましたが、私はこの時が来た!!とばかりにまずは診察をなんとか受けてもらえる状況になり、本当によかったと思っています。

結婚してから旦那さんの言動は常軌を逸している所があって、壁とか床に頭を打ち付けたり怒鳴ったり、自殺をほのめかしてみたり、私の家族に暴言を吐いたりと、とにかくまぁ色々やらかしていたのですが、何年も我慢してついに診断がついて私は少しホッとしました。私がおかしかったんじゃないんだ、と。(まぁ私がおかしいのかもしれないけど笑)

でも、何年も誰にも相談できなくて、苦しかったんです。旦那が頭を床にぶつけるなんて、誰に相談していいのか分からなかったんです。

今思うと、よく我慢してたな~と思います。まぁその頃は毎日泣いてたけど!!笑

ちなみに、結婚前の旦那さんは普通にみんなの輪に入れていたし、ニコニコしていたし、優しかったんですけど、他人から身内に変わったら、少しずつ、あれ?っていうことが増えていった気がします。

話は通じないし、そもそも話し合いをする前に逃げられる、怒鳴ってどこかに行く、泣いて話を聞かない、説明するのにすんごい時間がかかるなどなど、アスペルガーや自閉スペクトラム症の人と直接関わらないと理解できないことがたくさん起こるんです。

そういう人に接したことがないと、分かり合えないことなんですよね。そこも多分カサンドラ症候群を起こす原因というか、分かり合える人がいない辛さもあると思います。私はそうでした。

でも最近になって奇跡的にたまたま私の友達の旦那さんが同じだったんです。他の友達に話しても伝わらないことも、私とその友人とだと伝わり合うんですよね。

分かってくれる人がひとりでもいる心強さは、すごいです。今、ひとりで悩んでいる人もたくさんいると思います。私もそうだったから。

とにかく、最後のまとめを読んでほしいと思います。コメントくれてもいいです。自由になれるので安心してください!!

発達障害について本当に障害なのか考察してみました。こちらも見てみてください。

話を戻しますが、旦那さん自身も、休職するほど体調が悪くなって、ほぼ1年休職。その1年、私自身がまず色々変わろう&旦那さんの考え方などを変えようと思い、色んなことを試したりしていました。

結論から言うと、その努力はあんまり実らなかったし、旦那さんも結局変わる努力が続かなかったかな。

職場の上司たち

私自身、結婚後に職場が変わり、そして半年後にその職場の上司や同僚も全員変わっちゃって、1番の古株が私という謎の状況になっていましたが笑、なんとかやっていました。

しかし、その新しくやってきた上司が、仕事をしないで1時間以上ずっと話しかけてきたり(私たちは仕事をしているのにもかかわらず)、ひとつの仕事以外に並行して仕事が出来ない、急ぎでもないメールで来たどうでもいい連絡事項をひとりずつに言ってまわる、などちょっと目に余る行動がいきなり出てたんですよね。慣れてないのかなと3カ月我慢してみたんですけど、残業は増えるし、私含めみんなの体調にも支障をきたし始め、職場のみんなの限界が来ていたので、いくつかこうして欲しいことを上司にみんなでお願いをしました。

それでも変わらないので、上司の上司にも相談していましたが、なかなか状況は変わらず、結局上司の上司がその店舗に来て、私含め、他のみんなも1人を残し散り散りにほかの店舗に行く形になりました。

今思うと、ADHDとか持ってたんでしょうなぁ。上司も上司で生きづらさを感じてたのかなぁ。でも全然反省してなくて、説教されてもなんにも心に響いてないんですよね。ハートが強すぎる!!とか思ってました。笑

次の職場の上司もなかなかアクの強い方で笑、良い人なんだろうけども、悪いところが出まくっちゃってるな~って感じでした。営業に来た人に怒鳴りつけたり、無理やりお礼の品を持ってこさせたり、仕事中にスマホでゲームしたり、自由にやっちゃってるな~って感じでした。まぁそんな上司なんで、ここの店舗も人がすぐ辞めちゃう店舗でして、私の体ももはやストレスやらでボロボロだったんで、半年くらい頑張って、もう辞めようと決意して、仕事を辞めました。

毎日、仕事場に向かう道のりでは胃酸が込み上げてきて、ずっとえずきながら歩いていました。今考えるとやばい人ですね。笑

仕事場でも苦しみ、家に帰ってからもアスペな旦那さんの怒鳴り声やら頭を打ち付けてるのを見せられ、なんでこんなことになっているんだ?と私はめちゃんこボロボロになっていました。

ハードモードな人生を打破しよう!!

ボロボロな状態で放心状態のように1,2年過ごし、やっと良くなってきて、子供を授かりましたが、旦那さんのハードモード期と重なり、またも壮絶な2年を過ごし、2020年5月に転機がやってきたのです。

こんな感じで言うと、頭おかしくなったんじゃない?と思われるかもしれないのですが、なんともフランクなスピリチュアルの世界を知り、本来の自分を取り戻し、リラックスして今生きています。

この記事の前にいくつか書いてるんですけど、インド在住のakikoさんという方のYouTubeの動画に出会ってから、もう一気に変わりました。それこそ動画を見始めて1日で変わっちゃったかな。

これね、本当にウソみたいなホントの話なんです。笑

その日のうちに、過去をなんとなく見れて、さらには過去の書き換えができ、ハイヤーセルフにもなんとなく繋がりました。そこからあっという間に、本来の自分になったんですよね。

いや、これ自分の顕在意識の声なんじゃないかって思うこともあるんですけど、思いもよらないことがメッセージとして出てきたり、知らないことも出てくるので、今はすべてを信じるようにしています。

人生の中で不思議な体験をしたことがあったから信じられるのかもしれません。

ハイヤーセルフと繋がって生きる。本来の創造主として生きる。

苦しい思いはもう終わりにして、リラックスして、安心して、自分の好きなことをして、無になる時間を持つ。

これをやっただけで、日、2日で旦那さんへのストレスが一気になくなっちゃったんですよね。もうびっくり!!どんだけ地球的に生きてたんだろうって思います。笑

もちろん、イラっとして怒っちゃうときもありますが、そのイライラを手放すと意識して、イライラした体験に感謝して体から出ていくイメージをするだけで、軽くなるんですよね。ただそれだけなんです。

もっと早く知りたかった。けど、こんな体験をしたくて地球に来てたのか。笑

地球は3次元の世界から5次元にすでに切り替わってきていて、私が簡単に高次元な自分や宇宙存在と繋がれたように、今は誰でも簡単に繋がれる世界になったようです。

ほんと、全てがうまくまわり出しているのを感じます。信じていない旦那さんにも怒った後にやってもらったところ、顔の筋肉がこんなに緊張してたんだ、、、と言っていました。リラックスできたことでほぐれたんですね。

私自身がリラックスしていて、私がほとんど怒らなくなったし、そんな自由そうな私を見て、旦那さんも何か思うところがあったのかもしれません。まぁ無駄に素直な面もあるので、一応信じてはいるのかも。

これからうまく行けば、私だけでなく、旦那さんもこのたくさんの苦しみや生き辛さから解放されるんじゃないかと思っています。

まとめ

まぁなんやかんや長々と書きましたが、要は重い気持ちを手放して、軽い自分に戻ったら、周りの状況も変わっちゃうということなんです!!→重い周波数、重い波動を手放す。

そして、自分の未来を自分で想像したら、創造つまりクリエイトできちゃうんです。

想像した未来の自分が感じている気持ちを感じたら、もういつの間にかその未来はすでに手の中にあるんです。→宇宙の引き寄せ。

akikoさん曰く、思いもよらない角度からその未来がやってくるそうです。笑

とにかくスピリチュアルは変な宗教みたいなものだとかそんなのは固定概念です。もう古いです。

これからは軽やかにリラックスして生きられる時代なのです。軽やかに宇宙的に生きるひとりになってください。

こんな苦しい思いを続けて欲しくないのです。YouTubeなんて見るのタダですし、苦しんでいる方はとにかく自分を解放してあげてください。まず一歩踏み出してください。

このブログにたどり着いたのなら、今が変わる時です!!一緒に軽やかに生きましょう^^