2019年GWは処方箋の有効期限切れに注意!!

こんにちは!薬剤師のしろくまです。

今年のGWは天皇陛下の御退位と皇太子殿下の御即位によって、なんと2019年4月27日から5月6日まで10連休となっています!

薬が無くなってしまわないように早めの受診が必要です。処方箋には期限があります!

ということで、今回のGW10連休による注意事項と便利なサイトを紹介します。

 

 

薬の残数を確認&休診日を確認する!

病院だと次の受診日を決めてくれていたりしますが、診療所や医院だと予約を取らないところも結構あるかとおもいます。

薬の残数をよく確認して、GW中に「薬が足りない!!」と慌てないようにしましょう!

病院や診療所によって休診日が異なるかと思いますので、休診日がいつなのか、GW中に開いているのかなどを早めに確認して薬切れがないようにしましょう!!

ただし、GW中に診察してもらうとなると他の医院が休みだったりするので、GW中に開いている医院にみんな集まるので激混みしているかもしれませんのでご注意を。

 

 

処方箋の有効期限を確認する!

処方箋には有効期限があり、処方箋をもらって日を含めて4日間しか使用できません。

処方箋の見方や有効期限などについてはこちらの記事に詳しく書いてありますのでご参考になさってください。

薬局が開いている日もよくチェックしておく必要があります。早めの受診&早めに薬局で薬をGETしておきましょう!!

 

 

処方箋をネットで送って、時間を有効活用しよう!

病院などでは処方箋の内容をFAXで薬局に送る機械が置いてあるところもありますが、携帯で処方箋の写真を撮って薬局に送るという便利なサイトがあります。

EPARKくすりの窓口というサイトから薬局に送ることができます。ネット受付できる近くの薬局を検索でき、カード対応可能な薬局なども条件指定して検索することができてとても便利です。

こちらの記事にやり方などを詳しく説明してありますので、ご参考になさってください。

 

種類3

 

 

まとめ

お盆や年末年始なども処方箋の期限切れで受診する方や後で薬をもらおうとして薬局が開いていなくて困ってしまった方が結構いらっしゃいます。

今年のGWは天皇陛下の御退位と皇太子殿下の御即位があるということでなんと10連休です。

令和になって早々に困ったことにならないように、残薬を確認して薬が足りなくなりそうな方は混む前に早めの受診&忘れずに薬を薬局でもらってきてください^^