【サーバー移転】ロリポップからMixHostへ移転作業まとめ ① ~移転前のサーバーで行うこと~

2017年4月15日

ロリポップからMixHostへサーバーの移転を行った時の移転作業まとめその①です!!

今回は移転前のサーバー(ロリポップ側)で行う作業をまとめました。

作業自体は簡単なのですが、WordPressの全データをコピーするのに時間が掛かるかもです。でもデータのコピーが終わるまでの時間が長いだけで、作業自体は簡単です^^

 

※サーバー移転の全作業についてはこちらの記事でご確認いただけます。

[blogcard url="https://kumasan-kenkou.com/server-transfer"][/blogcard]

 

移転する前のサーバー(ロリポップ側)での作業

現在使用しているサーバーからWordPressの全データとWordPressのMySQLデータベースをダウンロードします

 

1.WordPressのデータをダウンロードする

FTPソフトなどで移転前のサーバーにあるWordPressの全データをローカルにひとまずコピーして保存します。

FTPソフトは何でもいいと思いますが、私はFFFTPを使用しているのでFFFTPを使いました。結構コピーに時間が掛かって最低でも4時間くらいは掛ったかと思います。とりあえずコピーして放置して待ちましょう!!

ちなみにFFFTPはフリーソフトなので無料でダウンロードできます。もしダウンロードしたい方がいらっしゃればこちらからどうぞ!

 

1)FFFTPでサーバーに接続して開いたら、全データをコピーして終わるまでひたすら放置します。

 

コピー出来たらWordPressの全データコピーの作業は終了です。簡単!!笑

 

2.WordPressのMySQLデータベースをダウンロードする

今度は移転前のサーバーにログインしてWordPressのMySQLデータベースをダウンロードします。

ロリポップからのダウンロード方法を記載しますが、他のサーバーでもデータベースのphpMyAdminを開いてからは同じです。

 

1)ロリポップの管理画面からWEBツール→データベースを開きます。

 

2)phpMyAdminを開きます。phpMyAdminにログインするときにここに載っている「サーバー」、「ユーザー名」、「パスワード(ユーザー名の右横の確認をクリックすると見れます)」が必要です。

 

3)phpMyAdminを開いたら先ほど確認した「サーバー」、「ユーザー名」、「パスワード」を入力、選択して「実行」でログインします。

 

4)①左側の一覧から移行するデータベース名をクリックします。そうすると右側にバーッと出てきますが無視でOKです。

②右上のエクスポートをクリックして開きます。

 

5)特に設定をいじらないでもOKなので、そのまま「実行」をクリックするとSQLファイルがダウンロードされます。このダウンロードはすぐ終わります。

 

これで、移転前のサーバーで行う作業は終了です。こちらも簡単ですね^^

 

 

まとめ

移転前のサーバーでの作業はこれで終了です^^

時間は掛かりますが手間的にはそんなに掛からないので簡単です!!

次は移転するサーバー(MixHost側)での作業です!!細かいところを間違うと繋がらないので気をつけましょう^^

mixhost

サーバーの移転方法についてはこちらの記事もご参考ください↓↓↓

[blogcard url="https://kumasan-kenkou.com/server-transfer"][/blogcard]

[blogcard url="https://kumasan-kenkou.com/mixhost-otameshi"][/blogcard]