【サーバー移転】ロリポップからMixHostへ移転作業まとめ ④ ~サーバーの切り替え確認~

2017年4月18日

ロリポップからMixHostへサーバーの移転を行った時の移転作業まとめその④です!!

サーバー移転作業は終了しましたが、表示されているサイトが移転前のサーバーなのか移転先のサーバーなのかどちらか確認をしておきましょう^^

ということで、今回はサーバーが切り替わったか確認する方法についてまとめました。

 

サーバー移転の全作業についてはこちらの記事でご確認いただけます。

[blogcard url="https://kumasan-kenkou.com/server-transfer"][/blogcard]

 

ロリポップとmixhostのIPアドレスの調べ方

先にロリポップのIPアドレスとサーバー名mixhostのIPアドレスの調べ方について載せておきます。

ちなみに、IPアドレスは左から2つめのピリオドまでが一緒であればそのサーバーを使っていると考えていいようです。

ロリポップのIPアドレス&サーバー名

ロリポップのネームサーバー1と2のサーバー名とIPアドレス↓です。

プライマリネームサーバー(uns01.lolipop.jp.) IP 49.212.XXX.XXX
セカンダリネームサーバー(uns02.lolipop.jp.) IP 157.7.XXX.XXX

 

mixhostのIPアドレスの調べ方

cPanelを開くと右側の「一般情報」の中に「サーバー情報」があるので開きます。

 

「サーバー情報」を開くと「共有IPアドレス」が載っています。このIPアドレスがmixhostのIPアドレスです。

 

 

ブラウザの拡張機能で確認する方法

開いたサイトのIPアドレスを確認するとどちらのネームサーバーなのかが分かります。

ブラウザの拡張機能を使用するのですが、Chromeとfirefoxでの確認の方法についてまとめてみました。

Chromeの場合

IP Address and Domain Informationというchrome拡張機能でIPアドレスの確認ができました。

IP Address and Domain Informationをインストールすると、右上に虫メガネ🔍のマークの中にIPと書かれているマークが出てきます。確認したいウェブサイトを開いた状態で虫メガネ🔍マークをクリックします。

そうするとIPアドレスだけでなくDNSサーバー名も出てくるので、今開いているサイトが移転前のサーバーを使っているのか移転先のサーバーを使っているのかが分かります。

 

下の画像↓のような感じで出てくるので、赤枠を確認してもらえるとどのサーバーを使用しているか分かります。

上の赤枠内のIPアドレスは『157.7~』となっていることと、下の赤枠内のDNSサーバーも『lolipop』の文字があることからロリポップのネームサーバーであることが分かります。

 

firefoxの場合

Firefoxではflagfoxという拡張機能を使いました。

インストールして確認したいウェブサイトを開くと、アドレスバーの右に国旗がでてきます。国旗の上にカーソルを載せるとIPアドレスが表示されるので、今開いているサイトが移転前のサーバーを使っているのか移転先のサーバーを使っているのかが分かります。

国旗をクリックするとページが開いて詳細がでてきますが、こちらの拡張機能ではサーバー名はでないようでした。

 

 

コマンド プロンプトを使って確認する方法

Windowsの検索ボックスに「コマンド」や「cmd」など打つとコマンドプロンプトが出てくるのでクリックして開きます。

 

>の後ろにnslookupと入力した後、半角スペースを入れ、自分のサイトのドメインを入力してEnterを押します。

 

そうすると調べた結果が勝手に出てきます。「Adress」の所にIPアドレスがでてくるのでコピーして、再度>の後ろにnslookupと入力した後、半角スペースを入れた後ろにコピーしたIPアドレスを貼り付けてEnterを押します。

 

「名前」の所にlolipopと書かれているので今使っているのはロリポップのサーバーであることが分かります。

こんな感じでコマンドプロンプトから現在どのサーバーが使われているのか知ることができます。

 

 

ネームサーバー変更後にすぐ確認してみると・・・

DNS浸透に時間が掛かるという話をネットで調べたときに見たのですが、ネームサーバー変更後に一応どうなっているのかすぐに調べてみました。(変更後5分以内くらいに調べてみました!)

調べてみた結果、すでにmixhostのネームサーバーに切り替わっていました。はやっ!!

即時切り替わってはいたようですが、一応ネームサーバーの切り替えは一気に切り替えでなく順次変更していくようなので念のため3日程度は移転前のサーバーも運用しておきました。

 

mixhostに切り替わってはいたようなので、chromeブラウザで記事を新規作成してアップしてみたら書いた記事が跡形もなく消えてしまったり、503エラーがでて更新できなかったりとなんだか不具合が生じてしまいました。何故なんだ・・・。

原因がよく分からず浸透の問題なのか?と思い1,2日しても変わらずでfirefoxで開いてみたら全然問題なく動きました。初めからfirefoxで確認しておけばよかったと後悔。

1週間以上経った今でもChromeブラウザでの不具合継続中です。Chromeを再インストールしたりキャッシュ消したり色々してみたのですが変わらず・・・。

Chromeでの不具合については問題解決したらまた記事にしたいと思います。

追記:Chromeでの不具合ですが、なんと他のPCから自分のChromeにログインして使用したら普通に使えました!もっと早く気付くべきだった・・・。

mixhost側にも相談して色々と対応できる部分を改善していただいたのですが、結局自分のPCでは今も変わらずなので、自分のPCの性能か何かが原因なのかもしれないです。ハイスペックとは程遠いので笑

しかし今回の件でもmixhostさんの対応の良さに感激でした^^

 

サーバー移転の全作業についてはこちらの記事でご確認いただけます。

[blogcard url="https://kumasan-kenkou.com/server-transfer"][/blogcard]

mixhost