【妊娠生活】後期つわり&妊娠後期になって気になる症状の対処方法まとめ!!

こんにちは!しろくまです。

今回は妊娠後期にでてくる後期つわりについてと、その他妊娠後期になって出てきた気になる症状&その対処方法についてまとめてみました。

 

後期つわり&気になる症状

妊娠6週目から妊娠7ヶ月になる前までつわりが続きましたが、妊娠7ヶ月の1ヶ月間は特につわり症状はなく過ごせていました。妊娠8ヶ月になると今度は後期つわりの症状が出てきました。つわりからやっと解放されたと思ったのに、またか…とちょっと落胆してしまいました。

 

後期つわりとは?

後期つわりはお腹が大きくなってくる妊娠後期にでてくるもので、吐き気や胸焼け、胃痛などの症状がでることが多いようです。

お腹の中の赤ちゃんの成長とともに子宮もどんどん大きくなるため、胃が押し上げられたり圧迫されるためそのような症状が現れやすいのです。

 

逆流性食道炎のような症状がでてきた!

妊娠8ヶ月に突入したら日に日にお腹が大きくなっていくのにつれて、逆流性食道炎のような症状が現れ始めました。

私の場合は、胃酸が食道の方に逆流して上がってきてチリチリ痛むのと(胸焼け)、胃もたれの症状が寝るときによく出ました。普通に寝ると胃酸が上がってきて全然寝れないので、抱き枕(コの字型になるこの抱き枕)をコの字にして置いた上に枕(MOGUの枕)を縦もしくは横向きに置いて高さを出してそれに寄りかかって寝ています。

寝返りを打つと胃が圧迫されて胃酸が逆流してくるので要注意です!!お腹が大きくなって仰向きで寝るのがやや苦しいですが、枕を積み重ねて仰向きもしくは右を下にして寝ると胃酸の逆流が少し抑えられて多少マシです。胃の形的に左を下にして寝る方が胃酸の逆流を防げますが、右を下にして寝ると胃の内容物が下側(十二指腸側)へ流れていくので、寝てみて楽な方を下にするといいと思います。

 

基本的に寝るときに症状がでるので夕飯の時間を早め、夕食後5~6時間以上経ってから寝るようにしてからは胃酸の逆流が起きづらくなりました。食後3時間くらいは胃の内容物の逆流が起こりやすかったりしますが、お腹が大きくなってきたら今までよりも消化が遅くなった気がしたので結構時間を空けて寝るようにしています。

 

股関節の筋が痛い!

妊娠8ヶ月になったくらいから左側の股関節付近(コマネチのライン)が筋状に痛くなり始めました。寝返りを打つと痛すぎて目が覚めるし、同じ体制を続けてから動くと痛くて立ち上がるのも一苦労だったりとなかなかつらいものがあります。うちのおばあちゃんがよく「ずっと座ってると足が痛くなってすぐに立ち上がれないし歩くのも痛い、しばらくすると良くなる」と言ってるのですが、まさにその感じです!!

産科の先生に聞いてみたら、お腹が大きくなってくるとその重さを支えている分疲労して元々弱い部分が痛くなりやすいということをおっしゃっていました。また、じん帯や筋肉もゆるんだりするのでそれもまた痛みが出る原因のひとつのようです。

私の対処方法としては、横になって寝るときは足に抱き枕やクッションを挟んで寝る、寝返りを打つ時は痛みで起きるので足を折り曲げたり伸ばしたりして少し動かしてから寝返りを打つ、起き上がって歩くときに股関節周りの筋肉を伸ばすストレッチを軽くするなどしています。これらをすると多少痛みがマシになっている気がします。

ただし仰向けで寝れる場合は、仰向けで寝た方が股関節の筋の痛みがないです!!

私は臨月になってからは横向きに寝るとお腹が下に引っ張られる感じがして痛いのと肋骨が圧迫されて痛いので、もっぱら仰向けで寝ています。抱き枕(コの字型になるこの抱き枕)をコの字にして置いた上に枕(MOGUの枕)を横向きに置いて高さを出してそれに寄りかかって仰向けで寝て、足を伸ばした状態もしくは足を曲げた状態で寝てます。今はもうこれが一番ぐっすり眠れます!!起き上がるときには股関節の筋が痛むことは痛みますが、横向きで寝ると仰向けで寝るより短時間で体中あちこち痛くなるので仰向けが今のところ一番いいですね!

 

むくみ&しびれ

妊娠後期になってくきて、手のむくみやしびれが出やすくなりました。横向きになって寝ていると、下にして寝ている側の手が朝起きると痺れてビリビリしていることが多いです。しばらく我慢して放置していると自然と治っています。

手のむくみは手をグーパーして動かしたり、体全体のストレッチなどをすると少しマシになる気がします。

足のむくみは初めはそこまで出ていないのでさほど気になりませんでしたが、臨月になってから足のむくみが結構出るようになってきました。なんか体全体がむくんでるな~という時はふくらはぎの筋トレ(つま先立ち→踵をおろすの繰り返し)をしているのですが、これをすると多少むくみが楽になる気がします。

本当ならお散歩したりする方がむくみは取れやすいのかもしれませんが、お外は極寒&雪道なので家の中での軽い筋トレのみです。笑

 

鼻づまりがひどい!!

妊娠後期になって鼻づまりを感じるようになりました。話を聞くと妊娠して鼻づまりがおこる妊婦さんも結構いるようですね。

基本的に1日中鼻が詰まっていてめちゃくちゃ苦しい!!ということで産科の先生に相談すると、漢方薬の小青龍湯を処方してくれました。お試しでもらったのですが、私の場合は効くときもあるけど全く効かないときもあるといった感じです。なので漢方が効いているのか、呼吸状態(基本的に鼻呼吸は片方ずつの鼻で一定時間交互に呼吸している)でたまたま効いている感じがするのかよく分からず!笑

しかし小青龍湯を飲んで少し時間が経つといつの間にか鼻づまりが楽になっていることが多いので、鼻が詰まったら小青龍湯をのんで様子を見ています。寝る前は苦しくて眠れないので必ず飲んでいますが、他は朝や昼など鼻が詰まってきたら飲むようにしています。

鼻づまりで苦しんでいる妊婦さんはぜひ先生に相談してみましょう!!

 

 

まとめ

妊娠後期になるとお腹も大きくなってくるので、体にかかる負担も段々と大きくなってきますね。私は今臨月ですが、もうこれ以上お腹大きくならないで~と思ってしまいます。笑

私はこれが初産になるのではやく産んで痛みから解放されたい気持ちと、出産の痛みへの恐怖&不安な気持ちでせめぎ合っています。笑

産んで赤ちゃんを見たら出産の痛みも吹っ飛ぶというし、大丈夫だと信じたいですね!出産後も初めての赤ちゃんで色々と大変なことも多そうですが、頑張っていこうと思います!!

後期づわりや妊娠後期になっての気になる症状の対処方法でもっといい対処方法があるかもしれませんが、この記事が誰かの参考になれば幸いです。